買い取り査定

このようなご要望の方におすすめです

早急処分ご希望の方

通常の売却活動は1~3ヶ月、購入者が決まってから残代金の受け取りまで2~4ヶ月要することが一般的です。できるだけ早く売却資金が必要な方は当社が直接購入させていただき、ご希望の期日まに現金化をする事が可能です。ぜひご相談ください。
※契約条件によってはご希望に添えない場合もあります。

周囲の方に知られずに売却したい方

通常はホームページ掲載や新聞折込広告、住宅情報誌への掲載などを行ないますが、広告などを一切行わず当社が直接購入させていただく事により周囲の方に知られずに売却することが可能です。

安心・安全に売却

通常買主様が融資を利用して物件を購入する場合、売却の契約を結んだ後、融資否認などの理由により売買契約が白紙になるケースもあります。
買換などで、売却が完了しなければ移転先の購入手続が出来ないといったご要望のお客様には当社が直接購入させていただくことにより売却の契約時にその後のケジュールが組みやすく安心して購入いただけます。

買い取りのメリット

不動産仲介より価格が安くなってしまうデメリットがありますが
買い取りを利用すれば一般的な仲介を利用した売却と比較してメリットは沢山あります。

買い取り5つのメリットのご紹介

買い取り5つのメリット

1.仲介手数料が不要

仲介手数料が不要買い取りの場合は、仲介手数料が不要です。売却の際の諸費用を節約することができます。
不動産会社へ仲介を依頼し、買い手を見つけてから売買契約を結ぶ場合は成功報酬として不動産会社に仲介手数料を支払わなければなりませんが、買い取りの場合は直接不動産会社に売却するので、仲介手数料がかかりません。

2.プライバシーを考慮した売却が可能

プライバシーを考慮した売却「購入希望者に住んでいるところを見られたくない」「ご近所に知られることなく売却したい」と考える方もいると思います。
仲介による売却を行う場合は、不動産会社のホームページや新聞の折り込みチラシなど各種広告媒体を通じて広告・販売活動をおこないます。
しかし買い取りでの売却の場合は、買主である不動産会社と直接取引を行うので、販売活動を行いません。そのため周囲に不動産を売却していることを知られる心配は低いといえます。

3.室内状況を気にせず売却

室内状況を気にせず売却仲介による売却では、不動産そのものが老朽化していた場合、畳の交換、壁紙の張り替えなどを行わないといけませんが、買い取りによる不動産の売却は、不動産会社と直接取引を行うため汚れている状態でもすぐに売却することができます。

4.売却後の補修義務・瑕疵担保責任が免責される

補修義務・瑕疵担保責任が免責不動産会社による買い取りでの売却を行った場合、瑕疵(かし)担保責任が免除になります。瑕疵担保責任とは、売却対象不動産に隠れた瑕疵(外部から発見できない欠陥)があった場合、売主が買主に対してその責任を負うことをいいます。

代表的なトラブルは、雨漏り、シロアリ被害、給水管からの漏水などがあります。仲介による売却を行った場合、ある一定の期間内になんらかの瑕疵が見つかると、売り手に修繕・補修の義務が発生します。
※瑕疵担保責任期間で多いのは物件引き渡しから3ヵ月程度です。
買い取りの場合は瑕疵担保責任が免除されますので、売却後に欠陥トラブルが見つかった場合でも費用を負担することもありません。

5.期限内、かつ確実な取引が可能

安心・確実な取引仲介によって売却を行う場合、買い手をなかなか見つからず時間がかかってしまいますが、不動産会社との直接取引なのですぐに売却し現金化することができます。
近年では、買い替えや住み替えなどの次の計画が決まっているのに売却に時間がかかり無駄な出費が増えてしまうケースもあるようです。

不動産買い取りの流れ

1.査定依頼・ご相談(無料)

お電話やお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

2.物件調査・査定

物件調査・査定お客様のご都合の良い日時をお知らせください。
弊社担当者がお伺いし、現地調査をさせて頂きます。

3.買い取り価格のご提案

調査結果に基づいて、買い取り価格をご提示いたします。

4.打合せ

今後のスケジュールや買い取りに必要な書類・買い取り価格についてご説明いたします。

5.売買契約

売買契約買い取り価格についてご納得いただきましたら、不動産売買契約を結びます。
お客様のご要望をお伺いし、決済までのスケジュールを調整いたします。

6.お引き渡し

契約完了後、代金のお支払いをいたします。
固定資産税等の精算や登記手続きなど面倒な手続きは当社が行いますのでご安心ください。

不動産買い取りのよくある質問

買い取りの査定および相談は無料ですか
不動産の売却を検討されている方に関しては無料です。当社スタッフが丁寧にお応えいたしますのでお気軽・ご安心してご相談ください。
査定価格はどうやって行うか教えてほしい
時期や立地状態、物件種別によって価格が変動します。
まずは買い取り依頼に至った経緯・現状をお聞きし、現地調査を経て適正価格を算出いたします。
遠方に住んでいて、売却物件から離れているのですが売却できますか?
可能です。但し、最低でも一度はご来社いただく必要がございます。
実際の物件を調査したり、必要書類などをご準備いただければスムーズに手続きを行えます。
建物が古く痛みや破損もあり、不要な家具や荷物がありますが買い取りは可能ですか?
そのままの状態で買い取り可能です。お引き渡しの際に必要なものだけを持ち出していただければOKです。
査定のため、家に来ることはありますか?
査定のために1度は物件を見る必要性がございます。現地調査で使用状況や破損などを確認いたします。
買い取りしてもらうために必要な書類が知りたい
必要な書類は下記の通りです。
・権利証(登記済証)
・住民票(登記簿上の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合必要)
・本人確認書類(運転免許証やパスポート)
・実印
・印鑑証明書
・委任状(司法書士がご用意します)

物件によって必要書類が違いますので、当社より一覧表をお渡しいたします。